顔を綺麗にできる施術

医者

ボトックスはアンチエイジング作用が得られる人気の整形施術です。シワや小顔、小鼻にする効果がある治療法で、リスクが少ない安全性の高いプチ整形なので人気です。筋肉を麻痺させることで、老化を予防する作用が期待できます。

詳しく見る

痛みも少ない美容治療

カウンセリング

医療行為のため、ボトックスの注射をクリニックで受けるときはカウンセリングと診察が必要です。ボトックスは筋肉の作用を抑えることで、シワや多汗を解消する仕組みがあります。その効果は数ヶ月から半年程度続きます。

詳しく見る

違和感の無さがメリット

注射

価格の安いボツリヌス毒素製剤が増えている現代では、格安でボトックス注射を行えるようになっています。ボトックス注射を終えた後には、顔に余計な負担をかけないよう注意しておけば、安全に顔のエラなどをスリムにできます。

詳しく見る

気軽にアンチエイジング

女性

小顔やシワ取り効果が高いことで知られるボトックスは、使用する薬剤の種類によって料金や効果の継続期間などが異なってきます。カウンセリングではよく説明を聞いて、クリニックの特徴を確認してから注射することが大切です。

詳しく見る

薬剤の種類や効果

女性

周辺知識を補完すべし

小顔効果や脚痩せがボトックス治療の効果で有名ですが、実は見た目の改善以外にも効果があります。それは多くの方が悩んでいるワキガ対策です。ワキガの独特な臭いは汗に含まれるたんぱく質や脂質を、腋にいる常在菌がエサとして分解した際に発生します。腋汗を抑えるスプレーや常在菌の殺菌する市販製品は多く、一定の効果があります。しかし何度も付けなおす必要があり手間と言えます。汗を抑える事で常在菌にエサを与えなくなるので、異臭を防ぐ事ができます。それをボトックスで実現する事が可能です。腋汗も脳からの神経伝達物質が作用していますので、ボトックスの薬剤であるボツリヌストキシンがその信号を遮断できます。それにより腋汗が出る事を抑えてくれます。腋から汗がでないと人体に影響するといった疑問も当然ありますが、その心配はありません。腋の汗腺は人体の汗腺の数パーセントなので、腋汗が抑えられたとして他の汗腺から汗が出るので人体に悪影響はありません。ボトックスを腋に注射する事で、何度もスプレーや拭き取ったりする手間はなくなります。ボトックスの効果が安定するまで平均で1ヶ月程必要なので、夏に備えて5月や6月に治療を受けるのが適しています。効果は半年程なのですが、腋汗の季節と言える夏を越えれば汗をかく機会も少ないです。年に1回受けるだけで、ワキガ対策が完了します。ボトックスは幅広い美容効果を手軽で簡単に得る事ができる治療方法です。ボツリヌストキシンという薬剤を使用しますが、この薬剤には正規品とジェネリックがあります。それぞれ効果も成分も同一ですが、それぞれで違いも当然あります。大きな違いは値段と信頼性です。正規品はアメリカのアラガン社製を指します。医療現場でも使用されていたボツリヌストキシンはアラガン社製であり、今や世界70ヵ国で安全性が認められています。薬の基準に厳しい日本でも唯一厚生労働省が安全性を認めています。ジェネリックは特許期間が切れた事により、各国の製薬会社が製造できる様になり登場しました。イギリスや韓国、中国など様々な国が製造しており、製造会社も非常に多くなっています。ジェネリックは同一成分で同効果なのですが、費用は正規品の半額以下という特徴があります。ただし正規品より臨床データは当然少ないので、安全性については正規品の方が信頼性が高いと言えます。ボトックス注射は医療施術ですが、副作用は報告されていません。この副作用の報告は正規品では全くない事を言い、ジェネリック薬剤の副作用に関する報告は少なからずあります。安全性の基準は国によって異なるので、ジェネリックを選択する場合は信頼できるクリニックからしっかり説明を受けて判断しましょう。

Copyright© 2018 ボトックスでお悩みをカバー【ワキガ対策が完了】 All Rights Reserved.